眼の病気について
白内障
緑内障
網膜疾患
 ├ 網膜剥離
 ├ 黄斑円孔
 ├加齢性黄斑変性症
 ├網膜静脈閉塞症
 └糖尿病網膜症
アレルギー性結膜炎
ドライアイ
翼状片
斜視
流涙症(涙道内視鏡検査)
眼の病気
アレルギー性結膜炎
アレルギーとは
花粉症でお悩みの方は多いと思います。しかしすべての人が花粉症というわけではありません。むしろ多くの人は花粉の影響を受けることなく生活しています。このようにある特定のものに対する過敏な反応をアレルギーと呼び、その原因となる物質をアレルゲン(抗原)と言います。花粉症、食物アレルギー、薬剤アレルギー、金属アレルギーなど数多くのアレルギーがわれわれを悩ませます。 アレルギー性結膜炎について
(原因)
 花粉、ダニ、カビ、ペット等が主なアレルゲンとなります。 花粉によるものは季節性のものが多く、もっとも有名なのがスギ花粉で、他にマツ、カバノキ、イネ、ブタクサなども知られています。地域、天候によって花粉の飛ぶ時期にはずれがあり、中国・四国地方では2〜4月にスギ、カバノキ、4〜5月にマツ、4〜10月にイネ、9月にブタクサの飛散が多いようです。  ダニ、カビ、ペットによるものは通年性のものが多く、気密性の高く冷暖房完備の快適な住宅環境がダニ、カビの繁殖を助長し、室内でのペット飼育の増加も通年性アレルギー発症の原因となっています。
アレルギー性結膜炎・・上まぶたをひっくり返したところ

               
(診断)
患者さんの自覚症状(かゆい、充血する、涙がでる、ごろごろするなど)、特徴的な臨床所見により診断します。診断を確定するために眼の細胞の検査、アレルゲンを確定するために採血検査、皮膚パッチテストをすることがあります。




Copyright(C) 2004 ocular-dr.com All rights reserved